View Single Post
  #82  
Old Jan 25, 2012, 10:12 PM
CHz's Avatar
CHz CHz is offline
VGMdb Administrator
 
Join Date: May 2007
Posts: 3,701
Default

Yoh Ohyama started his Asturias prog project in 1987, and the first album, Circle in the Forest, was released in 1988. However, I've found a few references to a demo tape he supposedly cut in 1987, one which apparently contains arrangements from Minelvaton Saga and Silva Saga, and who knows what else. I don't have enough info to make an album entry, so here are a few links:

Quote:
29:ASTURIAS「Ice Palace(ミネルバトンサーガ)」 これにて〆の1曲となります。
ASTURIASの87年のデモテープの音源より。ミネルバトンサーガのアイスパレスのアレンジです。
Quote:
大山曜
「シルヴァ・サーガ」

やたらとKING CRIMSONチックな1曲。元々は初期ASTURIASの楽曲でありました。
Quote:
大山曜
「ミネルバトンサーガ:アイスパレス(原曲&アレンジ)」

瑞々しい6/8拍子フレーズの繰り返しが印象的な楽曲。原曲&ASTURIASによるアレンジVerのクロスフェードで 。
Quote:
ミネルバトンサーガの作曲者の大山曜氏の参加しているバンド
アストゥーリアスのファーストアルバム
Circle in the Forest が復刻されていたので
注文してみました。
アイスパレスとフィールドの曲の元ネタと
他に色々収録されていてずっと絶版だったレア音源のようで。
そのまま参考にはしないけど、大山さんの世界に触れて
アレンジを作る上でなにかプラスになればと思うなあ。
Reply With Quote